« 「RSCCナリタ走行会2017」準備中 | トップページ | 「RSCCナリタ走行会2017」動画アップしました。 »

2017年6月24日 (土)

「RSCCナリタ走行会2017」を終えて

梅雨時期にいつも開催するのに雨に祟られることがあまり無いナリタ走行会。今年も晴天の中開催されました。

総勢24台がエントリー。他クラブの参加者も多くてちょっとしたイヴェントです。

私が司会進行するようになってからもう何年も経ちます。要領はつかんできたのですが今回、「独りよがり」だなと思う事がいくつか・・・それがランチタイムのゲームです。どんな形で勝負を競うのかわかっているのは企画を作った私だけ、段取りが悪く、時間に追われ、皆わけがわからず、といった感じでした。しかも商品用意してあるのに私が配り忘れ、閉会式後に慌てて配る有様。それでもゲーム中は皆さまからプレイヤーへの適度なツッコミと優しいヤジでとても楽しい雰囲気に。深謝

Imgp1288

皆さまのご協力で無事終了致しました。皆で計測&記録をして頂き、エントラントの方も声をかけると一回で動いて頂ける、皆さまの協力あってのこのナリタ走行会です!

今回、私の知り合いのゲストも見学に来ましたが皆さんに気を使って頂き、色々な人の助手席に乗れて本人、とても喜んでおりました。改めて、ありがとうございます。

私の走行のレポートです。今回、ラリータイヤ(036)は使わず、先日の筑波サーキットトライアルで使ったハイグリップラジアル(ダンロップZIII)と、1月の茂原で使ったSタイヤの残りを持ち込みました。Sタイヤはどう見てもナリタで1日持ちそうにないのでタイムの出る午後の反時計周りに賭ける事に、午前はZIIIでの走行。

さて、ZIII。かなりの性能のはずなのですが、グリップしないしない・・・タイヤのせいにするな!かもしれませんが思ったラインに乗れない、ちょっと頑張るとコースアウトしそうになる、午前はちょっと欲求不満!タイムはいつもより3秒遅くベストでも1分38秒17、皆、どうしたの?という顔

最近、ラリーでも一般ハイグリップラジアルを使えるイヴェントも多いですが、自分は絶対ハイグリップラジアルで出てはいけないと悟りました。

さて、午後!Sタイヤを履いて生き返りました。タイムは順調に上がり1分34秒80、午前では後塵を拝していた、先日の筑波サーキットトライアルでブチ抜かれたT先輩も抜き返し、良い気分に。しか~し、思わぬ伏兵。私が最後にワゴンRで走ろうと準備していたら「DC2借りていいか?」とpa.さんが。たった1回の走行でコンマ4秒千切られてしまいました。

頭に血が上った私、その後何度も必死のトライアルを重ねましたが努力むなしく勝つことはできませんでした。

この走行会は自分の持ち込んだクルマで出したタイムを公式タイムとして公表しています。午後の私のタイムは会長に次ぐ2番時計なのですが、どうもこう、すっきりしませんね・・・

そんなこんなで走行会も無事終了、反省点は来年に活かします!

尚、この走行会にて大きな商談が成立したようです。自分に持ちかけられていたら心がグラっと来たでしょうね。レベルの高い人ってそのクルマでやることをやり尽くしてしまった後はあっさりと手放し、次のクルマで新しいことを始めるのですね。僕はいつまで経っても中途半端なまま・・・見習わないと!梨ちゃん号には金メダルはまだプレゼントしていないし、まだまだやる事あり。

帰り道に道を間違ったら林道風の道に迷い込み。雰囲気が良かったので走り切って民家のあるところまで来たら何とも見事なあじさいが。思わずクルマを止めてパチリ。

Imgp1271

Rscc2017

|

« 「RSCCナリタ走行会2017」準備中 | トップページ | 「RSCCナリタ走行会2017」動画アップしました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123873/65455141

この記事へのトラックバック一覧です: 「RSCCナリタ走行会2017」を終えて:

« 「RSCCナリタ走行会2017」準備中 | トップページ | 「RSCCナリタ走行会2017」動画アップしました。 »