« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月31日 (土)

748号、オイル交換

今日は暑かったですね・・・この暑い最中、オイル交換に行ってきました。この時期、抜いたオイルも熱いです。気を付けないと・・・危うく火傷するところでした

廃油を思い切りぶちまけてしまいました、とんだ迷惑男。。。スチーム洗車用の洗浄機をお借りして、ジャージャーと地面を洗いました。

オイルをこぼしてテンパってしまったので作業中の写真はありません。。。

20140531

オイル交換後は、タイヤが擦り減ってもう使えず、そのまま倉庫にしまいっぱなしだった純正ホイールを持ってきてタイヤを廃棄しました。

純正としてはかなり恰好良いホイールですが、6J、オフセット50のホイールを使う事はもうおそらくないのでpiroshi師匠のところに置いてきました。どなたか使う方がいらっしゃったらどうぞ。

Photo

作業終了後、イーストラリーはどうあるべきか、討論。皆でかなり真剣に意見を出し合い、ディープな話もしてきました。私はラリー開催の経験がないのでラリー開催の大変さは理解できていないと思いますが、大好きなイーストシリーズの存続の為、私なりの考えをかなり真面目に申し上げました。

話は変わりますが、工場では梨ちゃんミラージュもリフトアップされていました。整備した方が良いと思われるいくつかの点、ご指摘を受けまして、その場で色々追加注文してしまいました。よろしくお願いします。。。

20140531_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年5月29日 (木)

がんばろう!福島MSCCラリー2014にオフィシャルで参加します

例年のごとく、「がんばろう!福島MSCCラリー2014」にオフィシャルで参加します。

このラリーで使うあたりは田園風景が素敵なので僕は好きなエリアです。夜は懐かしい蛙の合唱も聞くことができます。今年は宿泊する場所に天文台があって、夜は星を見せてもらえるとか・・・晴れろ!是非地球に接近中の火星を見たいものです。

ここで、情宣です!

「鹿角平観光牧場 MSCCラリースペシャル バーベキューメニューのご紹介」

がんばろう福島 MSCCラリー2014のギャラリーステージ用に鹿角平観光牧場さんがスペシャルメニューを用意してくれました。

1,500円(1人あたりのお値段。1人でも参加可能です)で、肉、野菜、焼きそば、たれ、コップやお皿等全部セット、キャンプ場に、BBQ指定席が出来て椅子から炭から鉄板までみーんなセットになっています。

ただし、事前予約が必要です。100食だけだそうですのでお早目に!!!

尚、 予約された方は、ギャラリー駐車場とは別の駐車場が無料で用意される予定です。

BBQ場からはラリーのSSコースは、フィニッシュ後しか見えないそうなので、ここを拠点にして観戦したり、ギャラステ終了がお昼過ぎなのでギャラステ観戦後にBBQという利用の仕方もありますね。詳しくは↓

http://blogs.yahoo.co.jp/doraend2/56245317.html

では、当日現地にて!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年5月26日 (月)

ラリー終了後の余韻

ヘルメットは陰干しして乾燥させ、、、

Dsc03867

レーシングスーツはおうちクリーニングで洗い、、、

Dsc03869

インカムはウェットティッシュで拭いて乾燥させます。

Dsc03870

メダルが3個並びました。(^^)

Dsc_0854_2

私の充実した週末を祝福するかのように夕陽がキレイにまんまるに見えました

201505252

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月25日 (日)

今回、嬉しかった事 第46回男女川ラリー

先ほど拙い参戦記をアップさせて頂きましたが、今回、特に嬉しかった事がありましたので別記事にてアップさせて頂きます。無論、上級者には取るに足らない内容ではあります。

第一ステージの最終頑張る区間で、調子良く走っていた我々、とある右コーナーで進入スピードが高いまま突っ込んでしまいました、ブレーキロック、車は外へ向かって一直線・・・絶体絶命!

すると!!!ブレーキを少し戻し、タイヤのグリップを回復して何とかそのコーナーをクリアした自分がいたのです!!!先輩がこう言ったから、そういうのではなく足が自然に動いた感じです。

おいらも上達したもんだ・・・(感激)

以前の自分ならそのままコースアウトリタイアだったでしょう。

残念なのはコドラMr.ホイッスルさんがその事に気づかなかった事。幸運だったと思っていた事です(なんてね)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

第46回男女川ラリー参戦記

昨年、初入賞を果たしたゲンの良いラリー。

集合会場へ着いて受付を済ませる。本日の参加台数Aクラス3台、Bクラス5台、Cクラス3台。。。うーむ。。。

さて、指示書とコマ図を見せてもらうと、茨城のラリーらしい、今では第一種ラリーでしか見られないような指示がずらずら・・・(ドライバーもコドライバーも、はたまたオフィシャルの人も気の抜けない、あの緊張感が個人的には好き!)

我々は20時05分スタート。第一ステージ、序盤はいつものパターンで全然・・・おまけに道も土砂崩れ、落ち葉の絨毯で荒れている、たまらんっす(ToT)

知っている道の逆走だとわかった3本目からはアクセルを踏み始めた。ここと4本目は「アベに乗れた」けど、すでに時遅し!それにしても滑るわー(ToT)

というわけで、第一ステージ、我々の減点は30点。点数は悪くないけど、上位2車が12点、14点で上がっており、うわ、こりゃキツイ。だけど、、、いつもは全く敵わないあの彼が2点差で一つ上にいる。第二ステージ次第ではまくれるかも・・・という淡い期待を胸に抱きつつ第二ステージへ。

第二ステージは同じ道を逆に走る。さっきアベに乗れた道は慎重に、乗れなかった道は思い切って行こうと決意。すると!さっきアベに乗れず、今回も乗れないだろうと思っていた道でもアベに乗ってしまった。最後だけ少し遅れたけど、ほぼ全線で指示速度に乗れるという、なかなかの出来栄えでゴール!

ゴール会場であの彼に減点数を聞いた、我々と同じ点だと知り、がっくり。残念、逆転はならなかったか、メダル欲しかったなぁ

だけど、コントロールシートを出して帰ってきたあの彼のコドラのKさんが「お前らが3位、我々は2位だ!」との事。うほっ、(^^)番狂わせがあったか~そのまま順位決定で銅メダルゲット。

3個目のメダル獲得です。ラリーは最後までわからないですね。

さて、次は7月開催のFQRCスポーツラリーです。入賞目指して頑張ります。

↓銅メダルと写真立て。(「何でバンパーに色塗っとかないんですか、もぉ!!!」(コドラのMr.ホイッスル))

Imgp1123

帰宅後のありがとう洗車。いつもありがとう、梨ちゃん号!

Sss

| | コメント (2) | トラックバック (0)

暫定順位出ました

銅メダル!

第二ステージは頑張れました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

無事完走!

さて、順位は?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月24日 (土)

男女川ラリー

20時05分スタート!

Aクラス3台、Bクラス5台、Cクラス3台

第一種ラリーのような設定

メダル取りたいなー

ただいまドライバーズブリーフィング中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月23日 (金)

ミラージュを預けました

明日は男女川ラリー。全く関係ないですが、梨ちゃん2号を預けてきました。

エンジンマウント(勿論、社外の強化マウント。)を交換し、快適になって帰ってくるでしょう

Sakilead

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月22日 (木)

受理書、届いています(男女川ラリー)

受理書が水曜日に届きました。エントラントの皆様、オフィシャルの皆様、サービスの皆様、当日はよろしくお願いします。

Dsc03866

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月17日 (土)

情けないほどに体力のない男

来週に迫った男女川ラリー。今日は洗車&ワックスがけ。

まずは、近所の洗車場で洗車&シャンプー。1分水が出た後に3分シャンプー液が出て、その後5分間の停止(つまりはこの間にキレイにしなさいとの意)後、3分水が出て終了というプログラム。とにかくせわしない。シャンプーを車全体にかけ、残り時間を見ながらスポンジでごしごし・・・あと何分、あと何秒、、、はい終了!あぁしんど

20140517 .

↑いくら何でももう少し時間が欲しいよなぁ

帰ってきてからはワックスがけ。洗車はしたものの日頃のツケで、なかなか水垢が取れません。全身に力を入れて、ごしごし、ごしごし。。。ハァハァ・・・これ、結構キツイっす

生半可な運動よりよっぽどダイエットに良さそう、とにかく体力を使う

だんだん気持ち悪くなってきました・・・歳を取って体力がなくなってきています。それを少しでも補うため、平日のランチはわざわざ霞が関から新橋まで歩いているんですが、体力の衰えはそんなものでは補えないようですね。

明日(いや、明後日でしょうね)は筋肉痛かもしれません。なんとも情けない話ではあります。

↓少しは艶が戻りましたかね

Photo

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2014年5月15日 (木)

私の過去のクルマたち(6台目:NA6CEユーノスロードスター)

すみません、本当にこれで最後ですのでもう1台だけ紹介させて下さい。私のターニングポイントとなった車ですので・・・

レビンに無難に乗り続けて1年半。シートの経たりが気になり始め、車検まであと2ヶ月、どうしようかな・・・と考えていた矢先に同期が乗っていたユーノスロードスターを手放すとの情報が。即座にアプローチし、破格の値段で(=下取りの値段)商談成立。1994年1月に僕のものになりました。

初めて所有した、女子ウケする車です。

話題がそれますが、この商談の決まった直後、入社以来、4年いた営業から急に経理に異動を言い渡されていました。私には何の心当たりもありません。どうして?とかなりふさぎ込んでいました。

そして、その同期はキャビンアテンダントと結婚したのですが、恋愛時代に独身寮に彼女を連れてきたことあり、その時にちょうどコンビニ弁を買いに一人でとぼとぼ歩いていた僕の目の前を、オープンにして、助手席にとびきり美人の彼女を乗せて颯爽と走っていきました。「あ!」と気づいたら彼女がニッコリと僕に愛想笑い。それが結構効いた・・・何故こう自分は不幸なのかと、運命を呪ったものです。(その時やることと言ったらパチンコくらい、勝てばそれでも良いけど負けに負けていました。)

さて、ロードスターですが、当時自動車評論家に絶賛されていましたが、正直初めて乗った感想は(=ここから先は何もわかっていないド素人の勝手な感想だと思って下さい=)「何じゃ、このエンジンは」です。レビンの4A-GEに比べるとレスポンスは悪い、回らない、回してもパワーが出ない、おまけに燃費も悪い。事故車でもないのに助手席のグローブボックスの建て付けが悪くて音がガタガタ。

でも、がっしりしたボディとサスペンション、ブレーキが好感触で、あんな小さい車なのに高速でぬうわキロまで出しても全然怖くない。当時良く言われていた「シャシーはエンジンよりも速く」というやつなんでしょうね。回らないエンジンにも慣れてくると大好きになりました。吸排気系は全てノーマルでしたが、良い音がするんですよ、このエンジン。

さて、この車に乗って半年ほどして嫁さんと知り合うことになります。その後はデートカーとして活躍。結婚直後、1997年10月に手放しましたがこの車の人気はもの凄いものがあり、「ウソでしょー」というくらいの高値で引き取られました。前のオーナーの同期もですが、この車は持ち主を幸せにする車のようです。

初年度登録から20年経ちますが、今もどこかで大事にされて走っていてくれれば嬉しいな

Rodster1 若い!

Roadster2 美しいスタイル

Roadster3 <!-- noRallynasaura -->

| | コメント (5) | トラックバック (0)

納めてまいりました。。。

自動車税。納めてまいりました・・・福沢先生が何人も僕の元からいなくなりました(ToT)。

クレジットで払おうと思ったら手数料324円かかるだぁ???ポイントが約220円くらいだから損するじゃないの、やめたアホらしい!(怒)そう言えば去年もクレジット使えたけど手数料払えってなっていたから頭に来てやめたんだった。。。

絶対的な金額でなく、何かこう、カチンとくるのです。意地でも現金で払ってやる・・・

しかし、今年も滞納することなく、キレイな納税でした。

Dsc03851

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年5月13日 (火)

男女川ラリー、エントリー致しました

掲題の通りです。

昨年、初入賞したゲンの良いラリーですので楽しんできますね!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年5月12日 (月)

私の過去のクルマたち(5台目:AE92レビン)

シビックを1,000円で下取ってもらって久々にまともな車を買ったのがこの平成元年式92レビンGT-APEX。1992年8月納車。

この車は事故車ではあったものの(売る時査定してもらって発覚)、まっすぐ走るし別に不具合もなく安定して走ってくれました。車でゴタゴタしていたのがやっと落ち着くことになります。

この頃の4A-Gエンジンは良く回り、シャシーの出来も良かったので運転技術がない者でもいい感じで走れました。

でも、とにかく「無難」なクルマでした。特に困った思い出がない代わりに特別な思い入れもないです。入社3年目以降にもなると同期の皆でBBQ!という事もなくなり、個の世界に入ってしまうので、ゴルフを除けば皆でどこかに行ったという思い出も無いです。

本題から外れますが、私があまりに次から次へと車を買うので事情を知らない女性陣は「748君と付き合うと車みたいに次から次へと替えられちゃうわね」と警戒していたそうです。私のどこにそんな甲斐性があるというのでしょうか?(笑)

さて、まだまだ私の車遍歴はこの後も続くのですが、これくらいで終了とさせて頂きます(笑)。

929292 .

92929292 <!-- noRallynasaura -->

| | コメント (4) | トラックバック (0)

私の過去のクルマたち(4台目:ワンダーシビック)

ソアラを廃車にした後、3ヵ月、車の無い生活が続きましたが、やはり車がないとやっていけない私、またその中古車屋さんに「動けばいいから」と泣きつき、車体価格8万円のワンダーシビック(昭和60年式)を1992年6月に購入。

ZCエンジンを積んだ「Si」ではなく1500ccの「25R」ってやつでした。でも軽いので発進は良く、軽い車っていいなと思わせる走りではありました。

さて、こんな値段なので、ドアとリアに大きな凹みがありました。それは仕方ないとしてドライブシャフトのブーツが切れて、グリスが飛んでしまい、コーナリング時に「ガタガタガタ・・・!」と歩行者が振り向くぐらいの音が。

極めつけは雨漏りでしたね。雨が降った後、走っていてブレーキを踏むと後部座席から「バシャアァァン!」という音とともに足元にビッグウェーブが。買ったばかりのズボンを泥まみれにされて愛情が尽き、1992年8月に手放しました。

Civic <!-- noRallynasaura -->

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私の過去のクルマたち(3台目:GZ10 ソアラ)

さて、RX-7を売却した私。ちなみに売却時はRX-7がFD3Sにモデルチェンジ、新車価格が1.5倍くらいになってFC3Sの人気が急上昇、どこの中古車屋さんも血眼になってFC3Sを探していましたので私の新古車はかなりの高値で売れ、私の損害は最小限ですみました。

安くて面白い車はないかな・・・とその売却した中古車屋さんに相談したら、ソアラがありますよ、となりました。そう、プレリュードと人気を二分した、あの初代ソアラです。

その時店頭にあった3リットルのソアラは目の前で売れてしまったので2リットルのツインカム24、一番人気のあったモデル(昭和58年式)が後日入庫、即決でした。

身の程に合った値段の車に落ち着きましたが、やはりRX-7と比べると遅いのは覚悟の上ではあったものの、ハンドリングがお話にならないレベル。あぁ、何で売っちまったんだろう、もう少し頑張れば良かったと後悔しても後の祭り。

そして不幸は突然やってきました。

1992年の3月、春分の日が絡んだ三連休、春なのに朝から寒く、雪が降っていました。夜になって止んだのでコンビニまで出かけることに。(すでに融けてしまっていました)ドライブも兼ねたかったので寮のそばのコンビニではなく、少し離れたところまで行くことに。

松戸の、常磐線をまたぐ左カーブの高架にさしかかりました。事故を起こすまで気が付かなかったのですが、頂上付近だけが、雪は融けていたものの、夜になって気温が下がり、キンキンに凍結していました。知らずに普通の速度で走っていたら左コーナー出口でリアが出、それはカウンターをあてたのですがその後おつりをもらい、そのあとは制御不能になって壁に一直線・・・フロントが激突、それでも止まらずスピンしながら今度はリア、まだ止まらずフロントをもう1回ぶつけたところでようやく停止。買って3週間の命でした。他人を巻き込まなかったのが不幸中の幸い。

というわけで、この車のまともな写真は1枚もありません。

尚、事故後、現場は翌朝まで通行止めとなったそうです(遅いんじゃ!)。

事故の一週間前に皆でスキーに行ったのが唯一の思い出です。(あるだけマシか)

↓翌日、必要なものを取り外しに行った時の写真です。結構やっちゃってますね

Img104 <!-- noRallynasaura -->

| | コメント (2) | トラックバック (0)

私の過去のクルマたち(2台目:FC3S RX-7)

妹が免許を取ったのでスカイラインを妹に譲る商談が成立。さて、自分はどうすっか・・・自分もバブルに乗っかって、高くて高性能な車を買う事に。

その答えがRX-7です。モデル末期でしたが、平成2年式の新古車を240万円で頭金無し、全額借金!で買いました。

そのツケはすぐに出てきました。ローン返済が月に4万円。金利が月に1万円。さすがに車両保険も入ったので保険が月に2万円。リッター3キロのこの車、ハイオク仕様ではなかったのは幸いでしたが街乗りしかしていないのにガソリン代が月に1万円。。。また、当時、車に関しては軟派だった私にノーマル状態での強烈に固い乗り心地がキツかった。。。

小遣いのほとんど全てをクルマに持って行かれる事態が苦痛になり、1991年10月に購入した後、1992年2月に手放してしまいました。

Fc3s1ss .

Fc3s2 <!-- noRallynasaura -->

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私の過去のクルマたち(1台目:R30スカイライン)

初めて自分で所有した車。大学卒業と同時に買ったR30スカイライン(昭和60年式)です。(所有時期:1990年3月~1991年8月)

詳しくはこちらを・・・

http://rsccnashichan.cocolog-nifty.com/diary/2011/03/post-fce5.html

同期とのBBQとか、テニス、また、入社当時、世間はスキーブームに沸いていました。私の車も金属チェーンを巻き、スキー場に向かったものです。車内は広めで乗り心地が良いと同乗者には評判でした。

色々不満もありましたが、やはり1台目のクルマって思い出深いですよね。

R30 <!-- noRallynasaura -->

R30ss

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月10日 (土)

スキャナーを買いました。。。

思うところあって、フィルムスキャナーを買ってきました。

私が昔乗っていたクルマ、私の若い頃の写真をアップするかも、しれません(笑)。

Dsc_3195

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 5日 (月)

皆様もお気を付け下さい

本日、とあるファイル転送のフリーソフト(FTP)をインストールしたらtrovigoというソフトが勝手にインストールされ、IEの設定が書き換えられるというトラブルがありました。

このPCにはセキュリティ上の危険があると持ちかけ、自分らのHPに誘導するタチの悪いものです。私はすぐに怪しい!と気づき、すぐに駆除(=アンインストール)にとりかかりましたが、知らずに変なHPに行っていたら・・・と思うと怖いですね

どうもウィルスではなく、悪質業者のようで、私のPCに入っているNORTONでもウィルスと判断されず、苦労しました。(コントロールパネルの「ソフトのアンインストール」でも駆除できない)あっちこっちの同じ被害に遭った人のHPを調べ、何とか駆除しましたが、これだけで今日2時間を費やしてしまいました。

やはり、(特に海外の)フリーソフトは怖いですね。やはり必要なソフトは出元のしっかりしたものを「買う」べきだと思いました。

上記で述べた同じ被害に遭った人のHPの中にはこれを使いなさいとソフトのインストールのメニューがあるHPもありましたが、調べてみるとそれも同じくタチの悪いソフトだったというのもありました。誰が正しいのか?本当に怖いです

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年5月 3日 (土)

今年も来ました・・・

年貢です。カードでの納付でも可能なそうなので今年からそうしましょう

1台につき「フレンチフルコース2人分」x2回の金額、ばかにならない量のポイントが溜まるでしょう

Dsc03746

| | コメント (2) | トラックバック (0)

GWは、、、

いよいよGWに突入ですね!

2月よりJMRC東京ラリー部会の事務局の一員となった私、部会のHPの運営も任されることになりました。

で、こいつを買ってきました。GWはこいつで勉強することになりそうです。

ホームページビルダー、10何年前に一度買ってきましたが使いこなせず、ギブアップした記憶が・・・使いこなせるかな

Dsc03745

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »