« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月29日 (金)

カート練習1回目

昨夜、行ってきました。

pa.さんからもお誘いを受けていたのですが、私の意思表示が遅かった(仕事の都合で)のでpa.さんは「今日はもう行かないよ」となったので、でももうその時は行く体勢になっていたのでとにかく行ってきました。

ボロボロでした・・・滑る、それはいつものことなのですが何か違う、ケツが出る、スピードが乗らない。狙ったラインに乗れない。タイムは25秒を切るのがやっとという醜態。自分のせいだけではないような気もしますが。常連さんと思われる、非常にスムーズな走りをしている人たちでも23秒台はなかなか出ていません。コンマ5秒、もしくはそれ以上昨年より遅いのかな、という感じです。

ハーバーサーキットは昨年こうやったらタイムが出た、それを今年実践しても全然ダメです。これも毎度の事。今年はどうやればタイムが出るのか?それは通って自分で答えを見つけなければなりません。

おまけに、最近は走行終了時のレッドシグナルが出たらエンジンにリミッターがかかるようになっているそうですがそれを知らずに「吹けがおかしいですよ!」などと言いにいったり、相変わらずのハズシっぷり。

皆さ~ん、私とは組まない方がいいかも、です。despair

Nms_1656a

今回、デジカメを持って行きました。目の前を速く通り過ぎるものを撮る練習として、カートは格好の教材なのです♪難し~い

Photob

帰りはサーキットのそばに新規開店した「一蘭@出洲港」店へ。う~ん、この一杯のために生きているな!一蘭は上野、柏、(六本木、渋谷)と自分の生活範囲内に結構店があるので縁が深いですね。昨日食べた感想だと、「味は濃いめにする」ことをお勧めします。

Photo_2c

トイレはこんな感じでした。これは自分の星座の紙を使え、という事でしょうか。自分は「小」でしたので使いませんでしたが。トイレでアンガールズの山根氏にそっくりな人とすれ違い、びっくり。本人かと思った。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2013年11月26日 (火)

新ヘルメット

申し遅れましたが、今回、新品ヘルメットを購入して、そのデビュー戦でした。

前使っていたGP-RALLY2が、製造後10年を経過した為の順当な買い替えです。しかし、10年があっという間に過ぎ去ってしまいました・・・

Dsc01626_2

↑これから10年お世話になります。。。

Dsc01625

| | コメント (9) | トラックバック (0)

動画を1本アップしました

動画を一本アップしました。第2ステージのF林道2本目、コドラにムチを入れられながら頑張っています。

http://www.youtube.com/watch?v=A62aSEv0hsY

(ムチを入れられた時間と内容)

1:15 シフトアップ!

3:05 ブレーキ踏むな!

3:09 ブレーキ踏むな!!!
3:10 踏!む!な!!!

4:00(アクセルを)踏め踏め踏め!

(通常、自分のビデオカメラで撮るのですが、今回はO選手に録画をして頂きました。)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年11月25日 (月)

第30回RBACサンデーラリー(写真)

複雑な心境の私の心ですが、太陽は普通に昇ります。

Dsc_1579

Dsc_1592_2

帰る頃にはこんなに日も高くなり・・・

Dsc_1605

コドラのO選手と。

Dsc_1606xx

自宅そばの、最近お気に入りの愛車撮影スポットにて。

Dsc_1611

最近、自分に義務付けている、帰宅後の洗車。

Dsc_1620ss_2

オフシーズン中にキチャナイフロントフェンダーの交換と、同じくキチャナイバンパーの中古への交換もしくはプロに塗装してもらいましょう。一年間ありがとう、インテ君!

(番外編)賞品で、美味しい卵をもらいました。

Dsc_1624

Dsc_1625

早速卵焼きを作りましたが、ちょいと固くなってしまいました。歯応え悪し。

Dsc_1633

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月24日 (日)

第30回RBACサンデーラリーを振り返って

今回、8位(11台中10台完走)という今一つな成績に終わりました。苦手意識の強い千葉のF林道、予想通りここで大差を付けられ、沈む事に・・・高速コーナーの続く道、何とか征服しないとイーストの上位入賞はありえませんね。。。それでは観戦記を今回は少し手短に。

今回はレキステージが設定されている。なので、集合時間が通年より早い。時間に十分間に合う時間に家を出た。のだが・・・京葉道入口のかなり近くまで行った時に忘れ物発覚、(OMDP(オドメーターチェックポイント)が記載された指示書)家に取りに帰ることになった。これで集合時間ギリギリとなり、現地集合で落ち合うはずの、今回のコドラ、O選手をイライラさせながら待たせることになってしまった。かなり焦る、ラリー前にこれは良くないな・・・でも京葉道に乗る前に気づいて良かった、と前向きに捉える。

ラリーはF林道を始めとする3本の、RBACサンデーラリーではお馴染みの道を使って行われた。レキ的ステージ、そして本番ステージ2つで組み立てられている。

下見を終え、本番ステージに入る。F林道の2本目。1本目が最低のダメ走りだったのでコドラO選手から走行中檄が飛ぶ、

「(ここでは)ブレーキ踏むな!!!」

「踏!む!な!ってんだよ!!!!!曲がれるから!!!」

そのおかげで2本目は1本目より14秒アップ、「走れるじゃないですか!」「この調子、この調子!」といい雰囲気になったのに・・・2ステ終了時点でタイヤがかなり減ってしまい、3ステまで持つかな、という事に。急遽O選手の持っていた他の銘柄のタイヤをお借りして3ステに臨む。一度も使った事のないタイヤ(今使っているタイヤと特性はよく似ていたが)にビビリ、全っ然踏めなくなってしまった(言い訳だが!)。

という訳で、この順位に甘んじる事になりました。とにかく怖がり過ぎ。「気持ちはわかるけどブレーキを踏みすぎです」というコドラの言葉がそれを如実に表しています。

とにかく、今年のシーズンはこれで終了です!

どうやらシリーズ入賞したみたいです。シリーズ表彰式に呼んでもらえるのかな・・・?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

第30回RBACサンデーラリー 完走しましたが、、、

11台中10台完走の8位でしたsad

自分を変えられるのは自分しかいません。

ナビをして下さったO選手、サービスの皆様、オフィシャルの皆様、ありがとうございました。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2013年11月20日 (水)

第30回RBACサンデーラリー受理書届きました

いよいよイースト最終戦、始まりますね

Dsc_0374

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年11月19日 (火)

第3回 ツールド鹿沼(写真集)

まっすぐに貼れていないゼッケン。図画工作、技術家庭は5段階評価の3だったのです・・・

Dsc_1401

ラリコンの日除け。結局私の工作は採用されませんでした。。。sad後ろでpa.さんの荷物に潰されておりました、鳴呼・・・

Dsc_1426

0ステージでの楽しい語らいのひととき。

Dsc_1390

朝もや。川面からももやが立っていました。幻想的

Dsc_1399

緊張感漂う、スタート会場。

Dsc_1400

やる気まんまん・・・?

Dsc_1423

近くの民家になっていた柿。美味そうです。渋柿かもしれませんが。

Kaki

| | コメント (10) | トラックバック (0)

第3回 ツールド鹿沼参戦記(第2ステージ)

さて、2ステ。基本的に1ステはオンタイムでのチェックインを指示されていたが、中継で皆の話を聞き、「オンタイムからやや遅れ」にしようということに。

5チェックはノーチェック終わりからすぐに出てくるはずなので当初から時間を合わせていかなければならない、慎重に行く、何とか指示通りのチェックインができたかな?(確かラリコンでは0.2秒遅れ、減点0)

5チェック後、「次のコマ図はY字左」と指示があり、走っていたが

「おい、Y字なかったか?」

「なかったっすよ」

「もう通り過ぎているぞ」

えーーーっ?やっちまいましたかぁ?これで優勝はなくなったかぁ?

「とにかくバックして」Uターンしようとする私、「バカ、そのままバックだよ」crying

しかし、後ろから競技車のランサー、インプレッサが来た、やはり彼らもコマ図が見つからなかったらしい、じゃあ自分らの間違いじゃないんだ・・・と少し落ち着きを取り戻し、その先に該当のコマ図も見つかり、セレモニアルスタートへ向かう。

ギャラリーに車を見てもらうはずが、先ほどのコマ図の関係で、そそくさとスタートする事になった。少ないながらも何人か一般の方がいたのに、ちょっともったいないなと思いつつ、次の林道に。

「コマ図まで16キロ」

「そんなに遠くまで行くんですね、じゃあ違う林道を使うんだ」

「そうだろうな」

と会話していたらあれ?ドンが・・・そのまま次以降のコマ図に従い、次のチェックへ。

6チェックはさっきの林道を走り、チェックイン後にアベレージが下がっていく設定。

「チェックインはお前に任せる、俺は2キロ毎のPCに集中するから」とのナビの指示。うん、1ステの成績も良かったし、信用してもらえたのかな?happy01happy01happy01

6チェックイン後(2秒早着)、レスコンが3分あるので指定された場所までゆっくり走っていたら、後ろゼッケンがくっついてきた、・・・うん?そのうちにピピーと鳴らされる、えー?と思いながら道を譲る、あぁ、追い抜いて行っちゃった。自分らが正しいと思うことをやるしかないでしょう。

しかし、ローアベ走行もキツイですね。下りではギクシャクするし、ちょっと気を緩めれば「先行4秒だぞ!」「遅れてるよ!」となります。しかもこのラリー、ローアベ走行が長い・・・集中力が必要とされますね

7チェックは想像通りの場所。(1秒早着)

申告を除いた最後のチェックに向かう。今度は500mごとにさらにアベが下がる。何とか頑張って走り、チェックイン。やや遅れで入れとの指示だったけどちょっと遅らせすぎたかな、0.7秒の遅着。

「すみません、遅れすぎましたか」

「いや、それでいいかもしれないぞ」

結果、減点0でした。

最後の申告チェックがキャンセル(ゴール会場でそう知らされた)になったので競技はこれで終わり。

総減点5点で見事優勝!!!ひとえに長い経験から綿密な計算をし、的確な指示をされたpa.さんのおかげですが、その指示通りに走れた僕の事も少しは褒めて下さいね!

以上、長い参戦記でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

第3回 ツールド鹿沼参戦記(第1ステージ)

今回は前泊付きなのでいわゆる0ステージがありました。普段出ているイーストラリーとは違う人たちと楽しく語らいました。しかし、私、46歳、12月で47歳になってしまいますが、大先輩の中にいると、本当に「小僧」です。僕とはレベルの違う長い期間、ラリーを続けている、これは凄い事です。

ラリー当日。我々は少しゆったりと宿を出ました。セブンでコーヒーを飲み、これから参加するラリーに想いを寄せます。

会場に到着(「うさぎ」さんがいた、連れてこられたんだとか。。。お疲れ様です、ありがとう)、受付終了後、pa.さんはコマ図の分析、私はゼッケン貼りと車検。ボンネットに貼ったゼッケンがまっすぐにならず、案の定、pa.さんからツッコミが・・・(ToT)不器用な男なもので・・・

pa.さんのコマ図分析終了後、指示速度やノーチェック区間の読み合わせ。第一種にしてはシンプルな設定だな・・・?オド前PCもないし、看板PCもない。ライバルは大ベテランばかり。つまりは大接戦、小さなミスでも命取りになるという事だ・・・!緊張が高まる

スタート前にどこにチェックがありそうか、pa.さんと一緒に考え、頭に入れる。

さて、スタート。前ゼッケンがいきなりミスコースしたのを暖い目で見守り(笑)、発進。オドまでは無難にこなす。

山に入り、ノーチェック区間が終わって、いよいよ1チェックに向けて走り出す。待機中にカメラマンが来て、

「この先で写真を撮っていますから手を振って下さいね~」

チェックはそのあたりかな?案外すぐに1チェックが出てくるかもわからんぞ、と警戒しながら走る、しかし、無い・・・かなり長いこの林道、チェックを2つ置いてあるのではないかと思った我々の思惑が外れる、途中、意味ありげな場所2ヶ所にオフィシャルがいた、チェックかと思ったけど違った・・・7キロ近く走ってチェックが出てくる、出た目0で入れとのpa.さんの指示だった、何とか入れたか?(減点0)

2チェックに向け、次のノーチェック区間まで行く、さて、気になる周りのチェックインタイムは・・・?聞いてみるとかなりバラバラ、10秒くらいの差がある。つまり、もう雌雄は決しているということだ。笑うのは誰か!?

2チェックも無事にこなし(2秒早着)、1チェックの林道を逆走。チェックの数から言えばこの林道にチェックが2つあるはずだ・・・ならば!?さっきオフィシャルがいた2ヶ所か?と考えるがそこがチェックの場所ではなかった・・・3チェック後はアベレージが20キロ以下に下がる・・・かなり走りがギクシャクしてくる、ライン取りを気にするとファイナルが知らぬ間に3秒先行したり、2秒遅れたり。かと言ってファイナルを気にするとラインが疎かになって

「インカットするなってのに!」

とナビから檄が飛ぶ、これはキツイ(>_<)。

ここら辺りからチェックインの入り方が良くないゾとpa.さんの指示が・・・

「まだ1、2チェックの方がマシだった」うーむ・・・wobbly

さて、場所は違ったものの予想通り、3、4チェックは一本の林道の中に2つあった、これで1ステ終了。

中継会場で正解表と弁当をもらい、車を止める。味噌汁は別途取りに行かなければならないので当然!私が取りに行く、戻った時にコントロールシートを見ると減点は0、2、0、0!?うそぉー、優勝候補じゃないの、一挙にテンションが上がるhappy01

周りの人の話を聞くと皆早着しているようだ、走行ラインじゃないかという結論になったけど、自分がそんなにラインが良いとは思えないなぁ、2ステは気を付けよう。

(第2ステージに続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月18日 (月)

優勝しました・・・!第3回ツールド鹿沼

2ステも0/2/1/0、減点合計3点で上がり、減点総計5点!優勝しました!happy01

詳しい事はまたレポートします。

ローアベ走行って、全開走行並に疲れるものですね。今日は寝ます・・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年11月17日 (日)

第3回ツールド鹿沼 第一ステージ終了

4つのチェックポイントで3つが減点0の快挙で1ステトップです。さすがpa.さん

でも1点差を始め、僅差で何台もいるので逆にプレッシャーを感じます。

2ステ、この調子で頑張ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

第3回ツールド鹿沼

ドライバーズブリーフィング始まりました

いよいよ決戦の火ぶたが切って落とされました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月16日 (土)

ツールド鹿沼に向けて(その4)

pa.さんより、後ろからの光も注意すべし、との指示を頂きました。なので、お借りした黒い布で・・・

Dsc01619xx

こんな感じでいいんでしょうかね?

先日作った、ラリコンの防眩パネル。今日、明るいところで合わせてみたところ・・・全然防眩効果がない事が判明しました!

Dsc01622xx

これでは効果がありません・・・!大変ダァcoldsweats01

急遽作り直しになりました。

Dsc01623xx

Dsc01624xx

何とかなりました・・・

さて、今日は前泊です。慌てて昼ごはんを食べてpa.さんをお迎えに行き、本日の宿に向かいます。おっと、宿の詳細を把握していないや・・・

全くもう、ドタバタsad

では、行ってきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月14日 (木)

ツールド鹿沼に向けて(その3)

ラリコンの防眩パネルを合わせに行ってきました。

あー、全然合わない。何故?そうか、素材自体の厚みを計算に入れるのを忘れていた・・・(あんぽんた~んsad

なので戻って少々手直し。

また、pa.さんよりはレジェンドオブザラリーのオフィシャルに行った時、上と左右の3方向だけでは不十分、下も対策すべし、との教えを頂きました。

これも対処します。上記の失敗が新たなアイディアに結びつきました。怪我の功名。

こうやって今週末に備えると同時にその次週のRBACサンデーラリーの準備もあります。あ~、忙しい

Dsc01616_2

Dsc01614

Dsc016182_2

↑発泡スチロール用接着剤を買ってきました。先週はゴム用の接着剤を使いましたが、それだと発泡スチロールが溶けちゃうんですよね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月12日 (火)

第30回RBACサンデーラリーにエントリー致しました。

いよいよイーストラリーシリーズも最終戦です。頑張りますhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月11日 (月)

本日の夕飯

昨日頂いた嬬恋産キャベツを頂きました。味付けが薄くなってしまった、勿体無い・・・明日味付けをやり直してリヴェンジですheart04

Dsc01608

Dsc01609

Dsc01610

Dsc01611

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月10日 (日)

番外編4 レジェントオブザラリー2013

帰りに浅間サーキットに寄ったら軽耐久レースをやっていました!

シリーズ最終戦だそうです。

Dsc01513

| | コメント (1) | トラックバック (0)

番外編3 レジェントオブザラリー2013

さて、満腹後は家に帰ります。

高速道路は順調に見えたのですが、僕が乗る頃には渋滞が始まりました。ヤレヤレ、、、ちょうどガソリンも少なかったので上信越道藤岡で降り、下道で。

本当は花園か、東北道加須から乗ろうと思ったのですが、あれよあれよという間に久喜まで行ってしまいました。

その途中、あれっ、大きなショッピングモールがある・・・「モラージュ菖蒲」です。でかっ!

弊社が出資しています、柏にもありますので是非ご利用下さいませ・・・

Dsc01602

Dsc01604

寄ろうかと思ったのですが、かなり混んでいたのでやめました。

最後に。嫁さんへの土産物の数々です。(ワインだけは昨夜の飲み残し)ここには写っていませんが、キャベツと白菜が1玉ずつ。嬬恋/軽井沢は良いものが沢山!

Nms_1347

| | コメント (0) | トラックバック (0)

番外編2 レジェントオブザラリー2013

碓氷峠散策後は、お腹が空いたので「峠の釜めし」。久しぶりです。(ここからは自腹(゚ー゚))

横川駅前(本当に改札口の目の前)に本店があったので(観光客のうようよいる、国道18号線沿いのアレではありません)、ここで食事。味噌汁付きのメニューがあったのでそれを注文。

Dsc01591

味噌汁はいたって普通でした。。。coldsweats01

Dsc01593

18号線のガヤガヤした雰囲気とは違う、静かな本店です。

しかし、碓氷峠を走るなら旧道ですね。絶対こちらの方が運転していて楽しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

番外編 レジェントオブザラリー2013

土産物を買った後、pa.さんたちと別れ、別行動になりました。

pa.さんのお勧めで旧JR信越線熊ノ平駅から廃線跡を3キロほど歩きました。

Dsc01528

トンネルが多いです。当たり前ですが。(この写真の方向には歩けません)

Dsc01551

やっと来ました、めがね橋。写真では良く見る風景ですが。coldsweats01

Dsc01570

碓氷湖まで行って引き返します。ちょうど車まで戻ったところで雨が降ってきました。タイミング良し。

Dsc01583

新しく出来た熊ノ平駐車場。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

さて、これから帰ります

今日は時間に追われることはないのでゆったりと朝食タイム。(もちろん朝風呂も!)o(*^▽^*)o

さて、軽井沢で嫁さんと、会社の人へお土産を買って帰途に付きます。

Img_3203

Img_3205


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 9日 (土)

宴の後は・・・

すごい部屋・・・スィートだ。。。

Dsc01479

| | コメント (0) | トラックバック (0)

表彰式パーティ

大先輩ばかりで恐縮してしまいます。それにしても全国から参加されているんですね。

目の前にはまたまた豪華バイキングが、、、しかし、昨日のドカ食いが効いて思ったよりペースが上がりません。

部屋に戻ってからはpa.さんma.さんと色々お話しをしました。このオフィシャルの経験、楽しいだけで終わらせちゃダメだゾ、この言葉が印象的です。

Dsc01482

Dsc01483

Dsc01484

Dsc01485_2

Dsc01486

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全ての役務を終了

寒かった、、、終了時の気温は4度ですって

吐く息が白くなる中でのお仕事でした。

これから戻ります

| | コメント (2) | トラックバック (0)

二日目二つ目の役務

高峰高原に到着。標高1800メートルの高所で風も強くてサムー。ガンバリましょー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二日目一つ目の役務

かなり標高の高い国道143号戦沿い。結構寒いっす

タイスケが遅れ、仕事の前にお弁当タイムになりました。昨日と同じ弁当業者さんですが今日のメインはチキン。ウマー。bleah

お仕事の方は一部ダンゴはあったものの昨日ほど大変ではありませんでした。さて、次の仕事場に向かいます。時間がありません、そそくさと片付け、すぐに移動開始です。

Dsc_1300_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二日目の朝

朝風呂後はまたまた朝食バイキング。時間があまりなく、昨夜ほど楽しめなかったのが残念。

今日もいい天気。頑張りまする。

Img_3202

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おはようございます

昨日はあのまま9時に寝てしまい、4時半という、僕にしてはあり得ない時間に目が覚めました。

さて、朝風呂といきますかね!

一人時差ボケ状態(^.^)です、早起きは三文の得!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年11月 8日 (金)

一日目の役務終了

あっという間に一日目終了。

ラリコン使用禁止のせいか、流石のベテランラリースト達もバラバラの時間に入って来る。言い換えるとダンゴで入って来たり間が空いたりでオフィシャルは気が抜けない。大変です。

日は照っているので日向はボカポカしているけど日陰はかなり寒い!

緊張の40分が終わった時には皆ヘロヘロ、、、明日はこれが2セットあるわけです。

グリーンプラザ軽井沢に戻り、温泉で体をほぐし、豪華なバイキングで腹を満たしてまったり中。寝る前にはもう一度温泉に浸かろうっと!

Img_3199

↑豪華バイキング。腹いっぱい食べました。個人的にはホテル1130よりもグリーンプラザの方が美味しかった

Img_3200

↑ちょうどドイツフェアをやっていたので。プハッhappy01

Img_3201

↑こんなものまで・・・ここのバイキングは良い!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

準備完了

今日の担当は5CP。交通量が結構多く、皆ガン見していきます。

昼食の鮭弁当をジロジロ見られて恥ずかしいです!

間も無く0号車到着予定時間。

Img_3198

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日はレジェンドラリーのオフィシャル

今、嬬恋にいます

今日明日はレジェンドラリーのオフィシャルです。

240Z、スカイラインGTA、510ブルーバード、TE27レビン、セリカリフトバックなど、車好きには垂涎もののクルマが、博物館に飾ってあるのではなく、ナンバー付きで実際に走ってくるのです!

スタート会場にいる僕の顔はさっきからニヤけっ放し。アイドルを追いかけるカメラ小僧状態で写真を撮りまくっています!

Dsc_11771

しかし、昭和のクルマって本当に美しい、、、しかも皆ピカピカに磨き上げられています

朝ご飯のミックスサンドを頂き、役務に備えます

Img_3193

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月 4日 (月)

ワックスがけの効果は・・・?

うん♪弾いてるlovely弾いてるlovely

Photo_12

Photo_13

Photo_14

Photo_16

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ツールド鹿沼に向けて(その2)

さて、次はラリコンの防眩対策です。

同じく、ホームセンターでこういうものを買ってきて・・・

Photo_4

次に型取りです。em☆Labのラリコンパネルを採寸して、厚紙で型紙を作ります。

Photo_5

合わせます。

Photo_6

少し改良したものを先ほどのデコパネから切り出します。

Photo_7

Photo_8

当初はガムテで組み立てようと思っていたのですが、厚さがあるので接着剤で組み立てました。一晩乾燥させます。

Photo_9

今日は、ここまで!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

小さな整備?

以前から気になっていた、助手席ドアの内装の布の垂れ下がり。

Photo_10

接着剤を買ってきてくっつければいいだけの、5分もかからない作業ですが、接着剤を買うのを忘れまくって、今日、やっと対応しました。

Photo_11

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ツールド鹿沼に向けて(その1)

金曜のRSCC月例ミーティング時にpa.さんより黒い布を渡されました。「?」「あ、そうか・・・」

これを使ってダッシュボードの防眩対策をせよ、という指示です。

本日、トライしてみましたが、これをどうやって固定するんだろ、、、一向にアイディアが湧きません。。。長さも足りず。

なので、近くのホームセンターで、全日本車がやってるような起毛シートみたいなスポンジシートを買ってきて取り敢えず適当に付けてみました。お粗末ですが、何もやらないよりはマシでしょう。適当といってもダッシュボードに合わせたRで切らなければならず、不器用な僕にはかなり大変な作業でした。

pa.さん、これで許してくれるかな・・・?

Photo_2

Photo_3

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年11月 3日 (日)

久々のワックスがけ

748号、実に○ヶ月振り(○の中の数字は1桁とは限りませんcoldsweats01)にワックスをかけました。

長期間放置のツケは大きく、ワックスが延びないし、光沢が戻りません。。。各箇所2回ずつワックスをかけてようやくツヤが少し戻ったかなというところで日没、本日は終了となりました。

ワックスの塗布と拭き取りには廃棄処分となった無地のTシャツを使ったのですが、現役中は僕の汗を吸い取ってくれ、廃棄後はワックスがけに役立ってくれました。いいやつです。

T

Tシャツさんに感謝しながら解体中。。。

Photo

ツヤが無くなってきています。。。これはまずい

Photo_2

Photo_3

少しはキレイになりましたかね?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年11月 2日 (土)

雨の中千葉へ・・・

エンジンオイル交換と、タイヤ組みですhappy01

帰りの京葉道は三連休と事故の為大渋滞、お客さんが来るのに大遅刻して嫁に呆れられましたwobbly

20131102_2

20131102_3

ここには記しませんがオイルの銘柄、聞いてきました。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »